Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

中学校教育

生徒一人ひとりの学力と目標に沿ったコース別授業

中学カリキュラムの特長

●週3日、7限まで授業を実施します。
主要5科(英・数・国・理・社)の授業時間数をしっかり確保することで、すべての学びの土台となる基礎学力を培います。

●英語の時間数を多く設定しています。
ネイティブの講師と対話形式で行う授業やアクティブラーニング型の授業を通して、活きた英語の習得を目指します。

●英語・数学の復習も力を入れます。
高校分野の先取りのために時間を多く取るのではありません。深く学び、着実に理解してステップアップしていくための復習を兼ねた時間も確保します。

●世界的な視野を身につける総合学習を行います。
総合学習では、国際理解のための時間を設けて、世界的な視野を持つためのより深い国際理解教育を実施します。

中学校教育課程

3年間の学び

少人数クラスで、手厚く丁寧な学習指導を行います。
中学では基礎学力を鍛え上げることを重視し、また、多くの実験・実技の授業、豊富な行事を用意しています。確かな学力と実践的・体験的な学びによって、高校進学の際には、全員がスーパーアドバンスコースを選択できることを目指しています。

在校生の声

大好きな英語がもっと楽しくなる恵まれた環境がここにあります。

私は英語が大好きです。私が大妻嵐山中学校を選んだ理由のひとつは英語教育に力を入れていることです。ALTの先生による授業はもちろん、校内スピーチコンテストなど、年聞を通して英語にふれる機会がたくさんあります。なかでも私が一番印象に残ったのは、ブリティッシュヒルズでの英会話合宿です。ホワイトボード、に向かってただ勉強するのではなく、ゲーム感覚の授業や、カリグラフィーなどの選択授業があり、楽しく英語を学ぶことができます。授業や先生との会話など全て英語だったので苦労することもありました。しかし、本当にイギリスにいるかのような素敵な環境で、英語を使って自分を表現する楽しさを知り、私はもっともっと英語が好きになりました。大妻嵐山中学校は、緑に固まれた自然の中で勉学や部活動に集中できます。校訓「恥を知れ」を心に留め、自らを律し、これからも勉学に励んでいきたいと思います。

中学2年生 Iさん

© 大妻嵐山中学校・高等学校 All Rights Reserved.