2017年度、第48回「大妻祭」の2日間が無事に終了しました。
爽やかな秋晴れのもと、開門と同時に大勢の方がご来校くださいました。本当にありがとうございました。

今年の「大妻祭」はいかがでしたか?
「NEVER LAND」をテーマに掲げ、来校されたすべての方に笑顔を届けようと大妻祭実行委員会メンバーを中心に生徒が一丸となって作り上げたこの2日間。

各団体による趣向を凝らした模擬店や展示はもちろん、国際交流やサイエンス、芸術やスポーツ、さらには、日本の文化・伝統など大妻嵐山ならではの特色を実感していただける文化祭になったと思います。

生徒一人一人が主役となって、企画から準備、そして、この2日間を全力で取り組みました。上手くいったこともいかなかったことも、楽しかったことも辛かったことも、大妻祭を通じて取り組んだすべてのことが、かけがえのない経験と学びになったと思います。

足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。