志賀高原での合宿も2日目を迎えました。
早朝から気合を入れて勉強をする生徒、さわやかな風を感じながら、ラジオ体操を行い散策する生徒など、それぞれが思い思いに朝の貴重な時間を過ごしていました。

朝食後、予定通りに学習を始めました。体調不良者もおらず、それぞれ自分の計画を進めています。今回の合宿では、自分で体調をしっかり管理することも重要な学びです。長時間の学習を効率よく行うためには、体調管理がまず大事であると生徒自身が自覚してきています。家に帰った後もその習慣を実践できるよう、合宿の中で身につけてほしいと思います。

以下、生徒の感想です。

「こんなに集中して頑張ったのは初めてというくらい頑張れた。その疲れか夜の学習時間は少しうとうとしてしまった。まわりをみたらみんなが頑張っているので、とても恥ずかしくなった。」

「やることが多く、とても焦ってしまうけれど、一つ一つ丁寧にこなしていくことが大切だと思った。だんだん集中力もついてきていい調子だと思う。」

「勉強する会場は緊張感があるので、自分に負けずに頑張れます。」

「持ってきた現代文のテキストを一周終えました。自分でも解ける感覚がつかめてきて嬉しかったです。」

h30h3gg02

教員たちも全力でサポート