11月18日(土)、大妻嵐山中学校「第1回入試説明会」を開催しました。
前年度を大幅に上回る多くの方が参加してくださり、本当にありがとうございました。

今回の入試説明会では、各種入試の説明を中心に、新しい入試「ORみらい力入試」の内容や傾向、国語・算数など教科別の傾向や対策などについてご説明しました。

また、当日は学校行事として餅つきを行っており、説明会に参加された方々へおもちが振る舞われました。ご参加くださった小学生の皆さま、保護者の皆様、ありがとうございました。

>参加された方への補足説明

アンケートでお寄せいただいた参加者様のご意見の一部を紹介させていただきます。
・先生方の熱意が伝わってきました。
・入試対策の話がたくさん聞けてよかったです。
・これからの時代、英語や説明する力の必要性が高まっているという点が興味深かったです。
・国語・算数の傾向が具体的にわかってよかったです。
・各入試の難易度がわかり、参考になりました。
・大妻嵐山の教育方針や意気込みが強く伝わってきました。
・受験までの日々をどう過ごせばよいかがわかった。
・ORみらい力入試について、よくわかりました。
・言葉の力(言語技術)が大事だということがとても参考になりました。
・各入試の難易度がわかり、参考になりました。

次回、第2回入試説明会では国語と算数の模擬問題にチャレンジしていただきます。
また、保護者様には家庭科教員による受験に役立つ栄養学講座を予定していますので、
ぜひご参加ください。

>第2回入試説明会のお申込みは こちら