Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

美しい所作を学ぶ。中2「礼法指導(茶道)」報告

6月7日(水)5・6時間目に、中学2年生が礼法指導(茶道)を行いました。茶室にて外部講師2名をお招きして、以下の5つの点を中心にご指導いただきました。

・玄関の入り方
・座り方、立ち方
・お菓子、抹茶をいただくときの作法
・襖の開け方、閉め方

20170607_reihou

なにげない所作に込められた意味や理由を教えてもらいながら、一人ずつ作法を学びます。
正座で足がしびれてしまった生徒もいますが、休憩をはさみながらも、始終講師の先生の動きを真剣な眼差しで見つめていました。
試行錯誤を繰り返し、最後にはぴんと背筋を伸ばし、美しい所作を見せてくれました。

日常生活においても、マナーや礼儀が求められる場面は数多くあります。
和室に通されたときに、今回教えていただいたことを思い出し、自然に美しい振る舞いを行えるといいですね。