Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

(校長室から)ラオスでのボランティアに取り組む卒業生

10月7日(土)今年の春、大妻嵐山高校を卒業して大学に進学した横田さんが、大学入学してから取り組み始めたラオスでのボランティアの話をしに来てくれました。入学後友人にボランティアをしたいとはなしたところ紹介されたSIVIO(https://www.sivio.org/)。説明会に行って、納得してそこからラオスでのボランティアが始まったそうです。バックパックを背負って、宿舎に滞在して、子供たちの学びに協力するという経験で、もともと持っていた「だれかのために少しでも役に立ちたい」という気持ちが開花してるのだと感じました。この後は、まずは後輩の大妻嵐山生へのメッセージを書いてくれるとのことでした。

横田さん

横田さん2