6月16日(土)本校の小講堂(4F)において、「R大妻GLOBAL LINKS 第5回講演会」を開催いたします。※「R大妻GLOBAL LINKS」とは、本校の「世界につながる」取組を総称した名称です。

現在海外勤務をしている女性、海外で活躍している女性からお話をいただきます。
これから自分がどのように生きていくか、より良く生きるためにはどのようにすればよいか、様々な生き方を学ぶチャンスです。

2030年、今当たり前にある仕事の半分以上はAIが行います。中学生の皆さんはその時に備えて自立していかなければなりません。将来を有意義に過ごすために何が必要か感じ取ってください。

自分の進路を考えるためにも、多くの中学生の皆さんのご参加をお待ちしています。先生、保護者の皆様も是非参加してください。

お申し込みはこちらから

R大妻GLOBAL LINKS 第5回講演会 詳細

日時 平成30年6月16日(土)
時間 14:00~(講演は1時間を予定)
場所 大妻嵐山中学校・高等学校 小講堂(4F)
※受付も小講堂で行います。申し込みフォームから事前予約した後、当日は直接4階までお越しください。
講演テーマ 「海外で働くということ」
~暗黒の中高時代を過ごした私が、世界に飛び出して自分を好きになるまで~
講師 濵田 真里氏
・『なでしこ Voice Voice 』代表
・株式会社ネオキャリア 海外事業部編集ディレクター 『ABROADERS』編集長
・内閣府アジ・太平洋輝く女性の交流事業調査検討委員会 2016 年、 17 年度委員
・お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科ジェンダー社会科学専攻・開発ジェンダー論
・コース博士前期
詳しいプロフィールはこちら
協力支援 株式会社アカネエージェンシー久保島和彦 氏
講師略歴

1987年宮崎県生まれの埼玉育ち。早稲田大学教育学部社会科社会科学専修卒。大学1年次に1年間休学をし、世界の現状を見るために6カ国でボランティアをしながら世界22カ国をバックパッカーで旅する。その後の就職活動中に海外就職情報が少なく自らが困った経験から、大学5年の2011年に世界で働く日本人女性のインタビューサイト『なでしこVoice』を立ち上げる。海外まで自分で足を運び、 女性に直接会うことをモットーとし、現在までにインタビューした人数は800人以上。海外関連の主催ワークショップ動員数は2000人以上。

大学卒業後は通信事業会社、編集事務所を経て、2013年にアジアで働きたい日本人を応援するサイト『ABROADERS』を株式会社ネオキャリアにて立ち上げ、編集長として運営する。2つのサイトを通じて「世界での多様な生き方」を発信していきたいと考えている。東京工業大学環境・社会理工学院MOT「スタートアップデザインコース」2016年、17年度講師担当。早稲田大学の講座「ウーマンキャリアクリエイト」にて2015年、16、17年度外部講師。800名以上の世界中のリーダーが集まる国際会議「Global WIN Conference2015」にて、唯一のアジア人奨学生として選出(日本人の全体参加者は5人)。マレーシア・タイ駐在を経て2017年9月から日本拠点。

学校へのアクセス

・お車でご来校される方は、バスターミナル向かいの駐車場をご利用ください。>駐車場マップ

・東武東上線「武蔵嵐山駅」西口より徒歩約15分 >駅からのアクセスマップ (PDF)

第1回講演会の様子

ro_grobal_links_1
株式会社JCM「海外赴任ガイド」より転載