11月2日読売新聞の(特集)「平成時代アンケート」~「平成後」担う10代守る価値描く未来~に全国の中高生に混じり生徒たちの文章が掲載された。中高生がポスト平成の世に求める価値観の順位は①平和、②安全③安心④自由➄平等・・・
https://434381.jp/teen

Q平成とは〇〇の時代である
大妻嵐山中1年
「神様からの贈り物」の時代である。私は平成生まれで生まれてからたくさんの思い出や友達ができた。これは神様が幸せにしてくれたと思っています。

大妻嵐山中2年
「個」と「孤」に支配された荒波
協調性や空気が読めることが強く求められる時代、たくさんの人に囲まれていることを何より大切にしている人が多いし、一人になることを何より恐れて、個人としての意味をなしていない。なのに常に、孤独感がつきまとっている。心も体も苦しいと思う。

Q注目の社会課題
大妻嵐山中1年
(今年になって明らかになった私立大医学部での不正入試に対して)
「女性」というだけで点数を落とされるようなことが、平成になっても改善されないのはおかしい。

高校生と比べて幼く見える中学生たちの、感性の鋭さに驚かされます。