5月27日(日)、平成30年度 第1回目となる「大妻嵐山中学校  学校説明会」を開催致しました。当日は快晴で風も心地よく大変過ごしやすい日だったのではないでしょうか。多くの方が参加してくださり、本当にありがとうございました。

生徒たちのプレゼンテーション、校長先生・諸先生方の話はいかがでしたでしょうか?なぜ中高一貫が良いのか?なぜ女子校が良いのか?そして、数多くある学校の中から、なぜ、大妻嵐山が選ばれているのか?が伝わったのではないでしょうか。

自分が将来どのようになりたいのか?を見据え、何事にも一生懸命行い、自分で選択し、責任を持ちながら充実した毎日を過ごすことができる環境のもとで、本校の生徒一人一人が伸び伸びと取り組んでいる様子をご覧いただけたかと思います。

04

アンケートでお寄せいただいた参加者様のご意見の一部を紹介させていただきます。

  • 生徒の皆さんが楽しそうに学校生活を過ごしているのがよくわかりました。
  • 校長先生、先生方の情熱を感じました。
  • 生徒さんの実践報告、実際の生活の様子がわかりました。
  • 入学から卒業までの道筋がしっかり定まっていると思いました。
  • 休み時間や授業中の生徒の様子も見てみたいです。
  • チャレンジする大切さを、改めて感じました。
  • 先生方、生徒の皆さんがとても明るい雰囲気で楽しい時間を過ごすことができました。
  • 入試に向けた勉強内容などが知りたいです。
  • 学校の雰囲気の良さ、特に生徒さんたちの振る舞いが素晴らしかったです。
  • 様々な海外留学があることがわかりました。
  • 生徒さんたちの声をもっと聞きたいです。
  • 進路指導について、もう少し深く知りたい。

ご参加くださった小学生のみなさん、保護者の皆様、ありがとうございました。

次回開催予告

次回6月9日開催の『第2回中学校説明会』は今回の内容と異なりICT・ALの実践報告があります!

ICT(インフォメーション コミュニケーション テクノロジー)とは?

生徒が主体的、協働的な学びを推進するために、1人1台タブレットを所有し学習しています。また、本校では実技科目以外の全ての授業で最新式の電子黒板を活用しています。

AL(アクティブラーニング)とは?

グループワークやペアワークを積極的に取り入れることはもちろん、ディスカッションやプレゼンテーションの機会を多く設け、自ら発信でき・学び合う授業を展開します。このように自分の意見を発表し、また相手の意見を聞き尊重する機会が増えるため、コミュニケーション力の向上に繋がります。自ら考え、伝える力を授業を通して育成しています。

まだご予約されていない方は、ぜひこちらからお申し込みください。