Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

海の多様性を学ぶ|わくわくワークショップ【開催報告】

5月26日(日)わくわくワークショップ-ちりモンを探せ-を開催しました。午前中の中学校説明会、に続き多くの皆さんが参加してくださいました。本当にありがとうございました。

今回は『ちりモンをさがせ!』・・・ちりめんじゃこの中にいる生物をみんなで探しました。タコやイカはもちろん、タツノオトシゴも。いろいろなチリメンモンスターをみつけながら楽しく学びました。海にはたくさんの生物がいて、海の生態系が保たれていて、それがないと私たちは生きていけないことを学びました。

ちりモンを探しているときの真剣な表情と、チリモンをレジンで固めた自分だけのペンダントが完成したときの嬉しそうな表情は、とても印象的でした。短い時間でしたが、理科の楽しさはもちろん、調べること、学ぶことの面白さを感じてもらえたらうれしいです。

わくわくワークショップの様子

アンケートでお寄せいただいた参加者様のご意見の一部を紹介させていただきます。

  • 家ではなかなかできない体験でした。
  • ちりモンを探すのが楽しかった。
  • ふだん見れないものを見れて楽しかった。
  • 理科や実験が好きなので、またやりたいと思いました。
  • わかりやすくて楽しい実験もできて嬉しかった。
  • 理科の先生がやさしくてうれしかった。
  • 自分のペンダントが作れたので良かったです。
  • いろいろな種類のちりモンがいることがわかっておもしろかった。

参加してくださった小学生の皆さん、そして保護者の皆様、本当にありがとうございました。

次回開催予告

次回は6月1日開催の『わくわくワークショップ-OREEP-(オリープ)』です。OREEPは本校独自の英語学習プログラムで、大妻嵐山の生徒が自ら「先生」となり、小学生に向けて英語で授業を行うプログラムです。対象学年も1年生~6年生と幅広く募集しております。まだご予約をされていない方は、ぜひお申し込みください。
※OREEPは「Otsuma Ranzan English Empowerment Program」の略称です。