10月6日(土)、埼玉工業大学で第15回埼玉工業大学CGコンテストの表彰式が開催されました。今回は、過去最多となる合計256点の作品が集まり、その中から本校の内田果恋さん(高2)が優良賞を受賞しました。

uchida埼玉工業大学CGコンテストは、次世代を担う学生・生徒たちに作品発表の場を提供するとともに、その技術向上の促進を図ることを目標にして2004年より毎年開催されています。

専門家の審査員も驚くほどの優れた作品もあり、白熱した議論による審査を経て各受賞作品が選ばれています。

内田さん、おめでとう!