11月5日(月)に、国営武蔵丘陵森林公園(滑川町)において、マラソン大会を行いました。当日の朝は雨が降り、開催を心配する声も挙がりましたが、生徒たちが走る頃には天気も回復し、マラソン日和となりました。

学校長から、『怪我の無いように』と挨拶があり、その後十分に準備運動を終え、高校生、中学生の順でスタートしました。各ポイントには教師が見守り、生徒たちに声援を送りました。

上位入賞を狙う人、記録更新を目指す人、涙を流しながらゴールを目指す人。一人一人が自分のペースでゴールを目指しました。ゴール手前では、学校長から『あと5メートル!』と檄が飛び、生徒たちは最後の力を振り絞りました。先にゴールした生徒は、まだゴールを目指している生徒と並走し応援するなど、体力面だけではなく、精神的にも成長するマラソン大会となりました。本当にお疲れ様でした。

01
02
03
04
05
06
07
08