11月30日(金)、菅谷班児童生徒理科教育研究発表会にて、サイエンス部の中学1年生4名と中学3年生1名が「ハエトリソウの研究」について発表し、昨年に引き続き2年連続で優秀賞を受賞しました。

大妻嵐山中学校は、菅谷班の代表校として、年明けに行われる比企地区予選会に参加します。自分たちが行ってきた研究を信じ予選会も頑張ってください。

DSC_4169