7月14日(土)、本校の図書閲覧室において、第3回わくわくワークショップを開催しました。当日は今年の最高気温を記録するなど、とても暑い1日でしたが、多くの方が参加してくださりありがとうございました。

今回のわくわくワークショップは『プログラミング女子になろう!』と題し、Scratch(スクラッチ)を使用して動物を動かすことにチャレンジしました。Scratchは始めてプログラムを組む人でもブロックをつなぐだけで簡単にできるWeb環境です。子どもたちは夢中でプログラミングを行いました。

初めてプログラミングを行う子どもたちも多く、始めのうちは慣れない作業に苦戦していましたが、先生や中学生の話をしっかり聞き、見事に動物を動かしていました。オリジナリティ溢れるプログラミングをいくつも作成し、写真や音を入れている子どももいて、習得の速さに先生や中学生もビックリしていました。本校の中学校入試ではプログラミング入試も行っています。ぜひ、オリジナルのプログラムを完成させ、プログラミング入試にチャレンジしてみてください。

参加してくださった小学生の皆さん、そして保護者の皆様、本当にありがとうございました。

アンケートでお寄せいただいた参加者様のご意見の一部を紹介させていただきます。

  • 初めてプログラミングを体験しましたが、とても興味深かったです。
  • 4年生でできることが分かって嬉しかったです。
  • Pepperで自己紹介が出来たので嬉しかったです。
  • とても楽しいワークショップでした。
  • 経験があまりないのに、指示したとおりに動かせて感動しました。

第3回わくわくワークショップ風景

DSC_0025_s
DSC_0044_s

DSC_0035_s
DSC_0054_s

次回開催予告

次回は8月4日(土)開催の『第2回 中学オープンスクール』があります。『第2回 中学オープンスクール』はわくわくワークショップや学校説明会と異なりさまざまな体験講座をご用意しております。ぜひ、自分にあった講座を見つけご参加ください。どの講座も本校の先生、先輩が優しくお教えしますので安心してお申し込みください。各講座、先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

参加のお申し込みはこちらからお申し込みください。