Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

オーストラリア研修 現地レポートvol.3

ブリスベンは朝から日差しが強く、最高気温は29度。
生徒はステイに慣れてきたようで、バディと打ち解けた様子で、今朝も元気に登校しました。

今日は午前中は、9年生と12年生の日本語クラス。生徒が、バディからの日本語の質問に、ひらがなで答えをボードに書いたり、発音されたひらがなを探すゲームなど、楽しく勉強。日本語クラスですが、バディと一緒の勉強は生徒にとっては英語の勉強。12年生とは、PCで日本語の質問に英語で答えをえらぶクイズ。生徒、バディ共にかなり盛り上がって学習していました。途中のモーニングティータイムでも、バディと仲良く過ごしている様子があちこちで見られました。

午後はジョイ先生のESLの授業。ハリーポッターを題材にしたリーディング、日本人には難しいLとRの発音の違いの練習などを、ジョイ先生の熱のこもったリードで、生徒たちは一生懸命勉強していました。