Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

中学 お箏の授業を実施しました

3月16日(木)中学1~3年生を対象に、お箏の授業を行いました。

昨年に続き、嵐山町在住の山田流師範西澤悦子先生にご指導いただきました。西澤先生の素晴らしい「即興幻想曲」の演奏で多彩なお箏の響きを楽しんだあと、お箏についての基本知識を習いすぐに一人ずつ「さくらさくら」の練習開始です。

2回、3回と繰り返すうちに生徒たちの奏でるお箏の音色は力強く変化していきました。途中に出てくる「押し手」という左手で弦を思い切り押し下げて半音を作る技術は難しくて、なかなか音程が安定しませんでしたが、授業の最後には上達して先生からお褒めいただけるまでになりました。

お箏の音色が生徒一人ひとりの心を静かに暖かく包み、豊かな時間が流れました。