Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

高校教育

生徒一人ひとりの学力と目標に沿ったコース別授業

「大妻グローバルコース」と「スーパーアドバンスコース」の2コースを設定しています。
高校2年次および高校3年次の選択科目を見直すことで、生徒の多彩な進路希望に対応できる教育を目指しています。

スーパーアドバンスコース

「難関私大文系」「難関国公立・私大理系」の2つの系統に分け、難関大学合格を目指します。
「難関私大文系」では早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学などへ進学するために必要な基礎力・応用力を養うことを目指し、「難関国公立・私大理系」では、国公立大学のほかに、東京理科大学、薬科大学などへ進学するために必要な基礎力・応用力を養うことを目指します

大妻グローバルコース

「国際教養系」「生活科学系」「医療看護系」の3つの系統に分け、幅広い進路実現を目指します。
「国際教養系」では英語運用能力、異文化への繊細な感受性を身につけることを目指し、「生活科学系」では広い問題意識を持って、多様かつ柔軟に思考するための基礎力を身につけることを目指します。「医療看護系」では人の命に係わる仕事を目指す人のために豊かな人間性を育むことを目指します。

高校教育課程

在校生の声

この自然あふれる大妻嵐山で、全力で取り組むことの大切さを学ぶことができました。

私には4学年上の姉がいます。姉は本校を卒業し、目標の大学に進学しました。姉から学校の雰囲気や先生方の指導の熱心さを直接聞くことができ、また説明会に参加した先輩方の一生懸命説明する姿を見て進学を決めました。

入学して先輩と同じように人に役に立ちたいと思い、アドミッションスタッフとして入試広報活動に参加しつつ、食物同好会にも所属しています。食物同好会では、嵐山町の特産品である”のらぼう菜”を使用した料理研究をしています。2つの同好会と勉強の両立は大変ですが、妥協せずに何事にも全力で取り組めるようになってきました。先生方も真摯に私たち生徒一人ひとりに向き合ってくれ、放課後にも勉強を教えてくださいます。今年は図書館や自習室が改築され、より学習に集中できる環境が整いました。本校で過ごす3年間の経験は必ず自分の糧になります。

高校2年生 Mさん

 

© 大妻嵐山中学校・高等学校 All Rights Reserved.