2018年11月3日(土・祝)、4日(日)に埼玉会館において開催されました「第47回私学文化祭」。
今年の私学文化祭は「芽 ~成長の喜び~」というテーマのもと、埼玉県の私立中学・高校あわせて42校が参加しました。

今年も大妻嵐山からは、『サイエンス部』、『ダンス部』、『コーラス部』、『ギター部』が、それぞれ作品展、芸能祭、音楽祭にて発表を行いました。
なお、サイエンス部の研究は4点出展し、全作品が佳作に入賞しました。昨年に引き続き3年連続の受賞です。サイエンス部の皆さんおめでとう!

作品展部門

「マイハギの旋回運動と音の関係性」
高2◎加賀田栞里、芹澤仁希、山下絵理子、関口姿文
「小魚の視運動」
高2◎平尾夏穂、林桜子、佐藤愛莉、滝澤萌香、中2赤司泰帆
「ハエトリソウの研究」
中1◎木藤優香、中島有理、長野里咲、梶田陽香、中3正木利朋
「ウミホタルの発光条件」
高1◎齋藤楓華、秋山和歌子、石川早穂、柿澤鞠
◎・・・プレゼンテーション