Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

你好!台中市天主教衛道高級中学 交流授業

5月16日(水)、台湾より台中市天主教衛道高級中学の陳校長先生他、先生1名、生徒32名、ガイド1名の35名が来校しました。

陳校長先生は、『ここに来られてとても嬉しく思います。生徒の皆さんはとてもマナーと元気があると感じました。機会があればぜひ、台中市天主教衛道高級中学に来てください。全員で歓迎したいと思います。』とにこやかに挨拶をしてくださいました。

01
1限は体育館で歓迎会を行いました。
歓迎会では本校の生徒は中国語で、台中市天主教衛道高級中学の生徒は日本語で挨拶をしました。その後は記念品を交換し、お互いダンスを披露しコミュニケーションを図っていました。

02
03

2限と3限は各班に分かれブタの解剖をしたり英語の授業を受けました。生徒たちは普段の授業とは異なる雰囲気に少し緊張気味でしたが、次第に打ち解けていました。

01
02
04
03

午後は日本文化の能を楽しんでもらいました。ほとんどの生徒は能を見るのが初めてで、扇子の使い方を教わりながら体験していました。日本の文化に触れる貴重な経験になりました。

最後には先生からミニ扇子のプレゼントがありました。

no1
no2
no03
no4
no5
no6