Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

【中学生】創造力と英語力を高める~イングリッシュキャンプ~

7月17日(水)~7月19日(金)の3日間、中学生は全員『イングリッシュキャンプ』を行いました。

このイングリッシュキャンプの特徴は、

  • 全てネイティブ講師による集中授業
  • 友達同士にならないように、学年の中でランダムにグループ分けを実施
  • 午前9時~午後3時まで英語の授業のみ実施
  • 最終日は、全て英語による『発表』

講師とのやりとりはすべて英語で話し、英語で発表する。英語のための3日間となっています。
1年生は、初めて体験するイングリッシュキャンプに緊張した面持ちで。2、3年生は、一年ぶりに再開した講師の方に歓声をあげる生徒もいました。

普段の授業ではタブレットを使用したオンライン英会話(QQEnglish)を活用している生徒たちですが、実際にネイティブ講師と接すると恥ずかしがったり、距離を取っていたり。しかし、休憩時間に積極的にコミュニケーションを取ることで、次第に打ち解けていき、イングリッシュキャンプ中も笑顔が増えていきました。言葉の壁を越えようと一生懸命イングリッシュキャンプに取り組みました。

本番は練習の成果を発揮できたグループ、緊張で思い通りにいかず悔しい思いをするグループ、それぞれ思いはありますが、生徒たちがステージ上でパフォーマンスをすることがとても貴重な財産になっていると思います。

役を演じることも一人でプレゼンをすることも、日本語ですら難しい中で、英語のセリフや原稿を覚え、練習した成果を一人一人が発揮することができたと思います。

普通の授業ではなかなか得られない貴重な体験と、生徒たちの成長で素晴らしいイングリッシュキャンプとなりました。