Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

大妻嵐山「みどりいっぱい緑化活動」

7月11日(木)、グローバルエコサイエンス大妻嵐山のグラウンドで「みどりいっぱい緑化活動」を実施しました。

この緑化活動は、埼玉県の「みどりいっぱいの学校等緑化活動支援事業」として学校の敷地内に芝の植栽を行うものです。

当日は、埼玉県のみどり創出担当の方や造園の専門家の指導を受けて、ソフトテニス部、ハンドボール部、サッカー部そしてギター部の大妻嵐山生が植栽を行いました。

危ぶまれた天気も、午前中は何とかもち、生徒たちは初めての植栽に始めは戸惑いながらも、専門家のアドバイスを受けて手際よく、「よく伸び~れ~」と気持ちを込めて植栽を行っていました。
大妻嵐山生たちの植えたみどりの芝が大妻の森にさらに彩り輝く、アクセントとなること間違いないでしょう。

生徒が植えた後の週末には、おやじの会の方々が手入れをしてくださいました。おやじの会の皆様、ありがとうございました。