Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

教室での終業式が紹介されました。TV東京【たけしのニッポンのミカタ!】

8月2日(金)、TV東京の番組「たけしのニッポンのミカタ!」(毎週金曜夜10:00~)において、本校が実施している「教室での終業式」が取り上げられました。

今回の番組のテーマは「異常気象」。
気象予報士の森田正光氏が本校を訪れ、職員室前で行った終業式の中継映像が各クラスに設置されている電子黒板に映る様子などが紹介されました。

この「教室での終業式」は、生徒が熱中症になるのを避けるために、校内のWi-Fi環境と電子黒板を利用して、本校が取り組んでいるものです。

気温が上昇した体育館ではなく、冷房設備のある教室で話を聞くことにより、猛暑による体への負担もなく、学校長や先生方の話を最後まで集中して聞くことができ、また、メモが取りやすいなどの利点もあります。

※関連記事(PDF)   「学校の節目の式典 メモを取ることの大切さ」
( 2019年4月11日  朝日新聞 はぐくむより)

番組では、本校のように「教室での終業式」が全国各地で増えていることや、様々な業界における熱中症対策が紹介されていました。

8月に入り、まだまだ猛暑が続くと思われます。熱中症には充分ご注意ください。

たけしのニッポンのミカタ!(TV東京 毎週金曜夜10:00~)

▶番組WEBサイト たけしのニッポンのミカタ!