Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

【有終完美】2019年大妻祭|開催報告

9月7日(土)、8日(日)第50回大妻祭、無事に終了しました。
台風15号の影響が心配された為、生徒と来場者の皆様の安全を最優先し、2日目は予定を繰り上げて終了。
それでも、大勢の方がご来校くださり本当にありがとうございました。

大妻祭実行委員会のメンバーを中心に、「宇宙の中のわたしたち」そして日本の文化や伝統、さらには、世界を感じることができる展示や取り組みで、来校くださった皆様にも、大妻嵐山の文化を感じていただけたのではないでしょうか。

生徒たちも完成に向けて、自分たちで解決できないことは教員のアドバイスを受け『何を伝えたいのか』、『どのように見せれば効果的に伝わるか』を真剣に考え、準備してきました。

展示では、生徒たちが自分で調べた研究テーマを表やグラフを使いながら、分かりやすくまとめていました。また、語学研修参加した生徒たちによる展示コーナーでは、現地の服装や学習風景や現地の様子などが動画や写真で紹介されており、世界の現状や課題を身近に感じることができました。

今回の大妻祭で生徒達が取り組んだ一つ一つが、それぞれの未来に向けての表現する力やプレゼンする力につながり、そして世界へ、テーマだった宇宙へとつながっていきます。生徒達にとって、たくさんの経験と学び、そして成長を得た文化祭になりました。

大妻祭の様子

ミニ学校説明会にも多くの皆さんが参加してくださいました。中学と高校で部屋を分け、本校の特徴やこれからの時代に必要な力をお話しさせていただきました。1階図書閲覧室で実施していた個別相談会にも、多くの方がお立ち寄りくださいました。本当にありがとうございました。