Global Eco-Science School 世界につながる 科学する心、表現する力

Otsuma Ranzan Junior and Senior High School

プログラミング女子になろう!「わくわくワークショップ」開催報告

7月13日(土)午後わくわくワークショップ「プログラミング女子になろう」を開催しました。ご参加ありがとうございました。

タブレットではScratchjr(スクラッチジュニア)やPCではScratch(スクラッチ)を使用して、いろいろなものを動かすことにチャレンジしました。Scratchjrは、初めてプログラムを組む人でもブロックをつなぐだけで簡単にできるWeb環境です。

当日は、初めてプログラミングを行う小学生も多く、始めのうちは慣れない作業に苦戦していましたが、先生や中学生の話をしっかり聞き、絵を入れたり、音を入れてみたり、オリジナリティ溢れるプログラㇺをいくつも作成。
最後には素敵な演奏会のプログラㇺを完成させることができました。習得の速さに先生や中学生もビックリ。

PCのScratchでは、保護者の方にもプログラミングに挑戦していただきました。
親子で体験するプログラミング。教え合う姿や笑い声が教室のいたるところで見られました。

近年、プログラミングは、スキルを身につけるだけでなく『論理的思考力』や『創造性』、『問題解決能力等の育成』が目的とされています。問題解決能力とは『その時々に合わせて柔軟に対応できる力』であり、どの能力も今後の社会において必要になる力です。大妻嵐山では、非常に重要な位置で考えていて、入試にも取り入れています。
ぜひ、オリジナルのプログラムを完成させ、プログラミング入試にもチャレンジしてみてください。

参加してくださった小学生の皆さん、そして保護者の皆様、本当にありがとうございました。

わくわくワークショップの様子

次回開催予告

次回は8月10日(土)『第2回 中学オープンスクール』を開催します。オープンスクールは、6つの体験講座をご用意しております。ぜひ、興味のある講座を見つけてください。
どの講座も、本校の教員や中学生・高校生が優しくお教えします。各講座、先着順となりますので、お早めにお申し込みください。