8月5日(日)、大妻嵐山高等学校「第1回オープンスクール」を開催しました。当日は暑い中、多くの中学生と保護者様が参加してくださり、本当にありがとうございました。大妻嵐山高等学校のオープンスクールの中で、過去最高の人数が集まり、教職員一同大変嬉しく思っております。

学校長の挨拶にありましたように、2020年大学入試改革によって、今までのように勉強だけを頑張っていれば良い時代は終わり、多様性が求められる時代になりました。大妻嵐山のオープンスクールに来たことをぜひ、チャンスだと思い、様々な講座を楽しんで、雰囲気を感じてください。

当日は、ダンス部によるオープニングでスタートし、体験授業、校舎見学・部活動見学、部活動体験など、様々なテーマで大妻嵐山を楽しんでいただきました。

アンケートでお寄せいただいた参加者様のご意見の一部を紹介させていただきます。

  • 体験授業で勉強をするキーワードなどを教えてもらい、ためになりました。
  • 電子黒板を使って、1つ1つ丁寧に解説してくれて分かりやすかったです。
  • 入試の問題で必ず解かなければならないところや、英語の発話など、詳しく知ることができました。
  • 礼儀などが分かり、お茶やお菓子がおいしかったです。
  • 苦手な公民が分かりやすく、理解することができました。説明が分かりやすかったです。
  • 先輩たちの雰囲気がとても良かったです。
  • 苦手な数学と英語に対して、自分の考えも変わり、とても分かりやすい。自分に寄り添うような説明で感動しました。
  • 女子校ならではの穏やかな雰囲気がとても良かったです。

大妻嵐山では、来月以降も様々なイベント・行事をご用意しています。
9月17日(祝・月)には、第2回学校説明会、第1回個別相談会を予定しています。

また、9月8日(土)・9日(日)には、「大妻祭」も行われますので、楽しみにしていてください!大妻祭のブログはこちら

DSC_0019
DSC_0038
DSC_0061
DSC_0067
DSC_0072
DSC_0092
DSC_0097
DSC_0115
DSC_0132
DSC_0136
DSC_0141
DSC_0147
DSC_0150
DSC_0153
DSC_0158
DSC_0162